WIMAXのメリットとデメリット

WIMAXにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか。

簡単に紹介していきたいと思います。

WIMAXのメリット

  • 外でも自宅でも簡単に端末をインターネットに繋ぐことができる
  • インターネット回線の開通工事が不要
  • 新規契約時に高額なキャッシュバックや割引が受けられる

WIMAXにはこのようなメリットがあります。

中でも外でインターネットをするためにWIMAXに契約する人が多いのではないでしょうか。

外で簡単にインターネットに繋ぐことができるのが最大のメリットです。

また光回線などの固定回線はインターネット回線の開通のために工事が必要ですが、WIMAXの場合はモバイルルーターなどの端末が届けばすぐにインターネットに繋ぐことができます。

そういった手軽さがWIMAXの大きなメリットでもあります。

そしてインターネット回線と言えば様々な割引やキャッシュバックなどのキャンペーンが行われていますが、インターネット回線の中でもWIMAXはかなり高額なキャッシュバックや割引が受けられるのもメリットです。

端末代金無料や月額料金割引やキャッシュバック2万円~3万円程度もらえるなど、新規契約する人にとってはかなりありがたい特典が色々と付いていて敷居も低いと思います。

WIMAXのデメリット

  • 通信速度や通信の安定性に関して固定回線には勝てない
  • 速度制限がある

やはり無線のインターネット回線のため通信速度や通信の安定性という部分に関しては劣ります。

しかし通信速度を上げる、通信を安定させるためにクレードルというLANケーブルで繋ぐ卓上充電器がありますのでそちらを使うと有線繋ぐことができます。

そして速度制限に関してですが、直近3日で3GB以上の通信量を超えると速度制限にかかります。

直近3日間で3GBなので少し使わなければ元の速度に戻ります。

このように速度制限があることがデメリットになりますが、3日で3GBは結構使わないと速度制限にはなりません。

外で使うことしかない場合は特に気にする必要はないかなと思います。

対策としてノーリミットモード(WIMAX2ではなくWIMAXの通信モード)をに切り替えることで少し速度は落ちますが無制限でインターネットに繋ぐことができます。