WIMAXが向いている人とは

外でインターネットをする人

外出先などでインターネットを頻繁にするという人はWIMAXを持っていると非常に便利だということは言うまでもありません。

WIMAXの端末を持ち運ぶだけでパソコンなどの端末をインターネットに繋ぐことができます。

転勤や出張などによく行く人は新幹線の中でパソコンで仕事をするという人も多いと思いますから、そういった人は利用しない手はないですね。

インターネットのライトユーザーなら一本化もあり

インターネットを1日の中でもあまり利用しないようなライトユーザーの人にはWIMAXはおすすめのインターネット回線です。

WIMAXは光回線と比べると料金も安く、引っ越しの際の手間や工事費の支払いなどもないので自宅のインターネット回線自体をWIMAX一本化するのもコスト的におすすめです。

一本化してもライトユーザーだとギガ放題プランに入っていると通信制限にもかからないと思うので思い切って固定回線を解約してWIMAX一本化してみるのもいいでしょう。

転勤などで引っ越しを繰り返す人

光回線などの固定回線は基本的に2年契約、光コラボなどの場合は3年契約の場合がありますが基本的に長期契約になります。

光回線の場合は2年以内または3年以内引っ越しをする場合には解約違約金が発生します。また工事費の残額を一括で支払わなければいけません。

しかしWIMAXは端末を新居に持っていくだけでいいので解約する必要もないですし、撤去工事や工事費の残額を支払う必要がありません。

こういったことから転勤族など2年以内に引っ越す可能性があるという人はWIMAXも1つの選択肢ではないかなと思います。